公開シンポジウム「比較文化の視点から交通安全を考える」

セクション: 
|
トピックス: 
|
ユーザー kakinuma の写真

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
国際交通安全学会から国際シンポジウム開催のご案内 『比較文化の視点から交通安全を考える』
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

このたび、国際交通安全学会は、表記の国際シンポジウムを開催する運びとなりました。
ご多忙な時期とは存じますが、是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。
国際交通安全学会 国際フォーラム実行委員会・事務局

《日 時》 11月2日(金)13時30分開会 16時35分終了予定
《場 所》 国連大学・ウタント国際会議場
      https://site2.convention.co.jp/gifts2018/
《登壇者》
 基調講演  藤森 照信 建築史家/建築家/東京江戸博物館館長/東京大学名誉教授
 司会    佐野 充   IATSS顧問/日本大学大学院教授
 討議    Ali Huzayyin カイロ大学名誉教授
       Nhan Tran 世界保健機構UIPチーム・コーディネーター
・参加費は無料です。
・英語/日本語の同時通訳あります。
《申込み方法》
・下記のURLから、10月19日までに参加登録をお願いします。
      https://reg.convention.co.jp/gifts2018/
<お問合せ>
・参加登録について
「第4回GIFTS」参加登録事務局(日本コンベンションサービス㈱内)
E-mail: giftsreg@convention.co.jp TEL: 03-3508-1249
・シンポジウムの内容について
国際交通安全学会 TEL: 03-3273-7884(担当:柿沼・滝澤) 

国際交通安全学会から国際シンポジウム開催のご案内    『交通文化と安全 ~Vision Zeroに向けた新たなステージ~』

セクション: 
|
ユーザー 匿名投稿者 の写真

このたび、国際交通安全学会は、表記の国際シンポジウムを開催する運びとなりました。ご多忙な時期とは存じますが、是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。

国際交通安全学会 国際フォーラム実行委員会・事務局

・日 時:11月19日(土)14時開会、17時25分終了予定
・場 所:国連大学・ウタント国際会議場 http://www2.convention.co.jp/gifts2016/access.html
・登壇者:
  基調講演  Ulf Bjornstig ウメオ大学主任教授
  司  会  太田勝敏 東京大学名誉教授
  報告・討議 赤羽弘和 千葉工業大学教授
        Nicola Christie ロンドン大学交通研究所所長
        Geem Tiwari インド工科大学デリー校教授
         Marianne Vanderschuren ケープタウン大学交通研究センター准教授
・参加費は無料です。
・英語/日本語の同時通訳あります。

<申込み方法>
・下記のURLから、参加登録をお願いします。
http://www2.convention.co.jp/gifts2016/sanka.html
・参加者多数の場合は、抽選となる場合がございます。 当落の結果はメールにてご連絡を差し上げます。

<お問合せ>
・参加登録について
「第2回国際フォーラム」参加登録事務局(日本コンベンションサービス㈱内)
E-mail: giftsreg@convention.co.jp TEL: 03-3508-1249(担当:若林)
・シンポジウムの内容について
国際交通安全学会 TEL: 03-3273-7884(担当:佐々・柿沼)

RSS - 文化 を購読