軟弱地盤上の盛土

セクション: 
|
タグ: 
ユーザー 匿名投稿者 の写真

軟弱粘性土上の盛土で観測施工時に盛土厚:3cm/日、5cm/日、10㎝/日で盛土を施工する旨の記載が、道路土工 軟弱地盤対策工指針等にあります。通常盛土の施工は1層30㎝程度ですが、転圧の頻度はどのようになるのでしょうか?3cm/日であれば10日後に30㎝になります。その時に初めて転圧をするのでしょうか?実状をお教えいただければと思います。よろしくお願いいたします。

コメント

ユーザー kensuke.szk の写真

盛土は通常施工では30㎝/1層となっています。
緩速盛土でも繰り返せば数mの盛土になります。
私が施工したときは1層30㎝で施工し、緩速盛土のペースに合わせて施工間隔をを開けて施工しました。
一応発注者の承諾をもらいましたが、5㎝/日なら30㎝盛土して5日休ませるという方式です。
また、転圧の要否ですが、10㎝/日で盛土を行うとしても降雨の際に含水率が急増するため適時転圧は必要です。