国土交通省(旧建設省)制定 土木構造物標準設計 について

セクション: 
|
ユーザー 匿名投稿者 の写真

お世話になります。

小構造物の設計あるいは検討業務の際に、各地方整備局の標準設計図集や設計要領等を参考に計画検討を行うことがままあるのですが、その本家本元の「国土交通省制定 土木構造物標準設計 全日本建設技術協会」が現在販売終了となっているようです。
現在でも販売、あるいは公開しているところがあれば教えていただけるとありがたいです。

なお、関東地整の設計業務共通仕様書内の主要技術基準及び参考図書に記載があること、各地整独自の図集は、「国土交通省制定 土木構造物標準設計」に定められていない内容を補完するものである旨の記載があることなどから、廃止となっておらず現在でも有効となっていることからどこかしらでは公表されているものであると考えています。

以上よろしくお願いします。

コメント

ユーザー 匿名投稿者 の写真

私が知っている限りでは販売、公開はないと思います。
古本もほとんど出回らないので、所有しているコンサルさんに見せてもらうか、コピーさせてもらうかです。(本当は複製は駄目です。)
業務に関係する箇所だけであれば、発注者も閲覧はさせてくれるのではないでしょうか。
新興コンサルや小規模コンサルだと旧基準書類は手に入れられないのが現状です。

ユーザー 匿名投稿者 の写真

国立図書館や大学の図書館にあったりします。
土木構造物標準設計は、あくまでも予備や概略で使用できる程度であって、基準図書としては古い。
最新図書の道路土工指針や道示の考え方とちがう。

ユーザー 匿名投稿者 の写真

最新の土工指針は標準設計の利用を推奨してますけどね。