【土研新技術ショーケース2018 in 那覇】開催

セクション: 
ユーザー k-futakami の写真

土研新技術ショーケース2018 in 那覇

◆日 時:平成30年12月19日(水)10:00~17:30(受付9:30~)
◆場 所:沖縄県市町村自治会館(〒900-0029 那覇市旭町116-37)
◆参加費:無料

◇主 催:国立研究開発法人土木研究所

◇後 援:内閣府沖縄総合事務局/沖縄県/那覇市/(一社)建設コンサルタンツ協会
   (一社)日本建設業連合会/(一社)全国測量設計業協会連合会/(一社)全国建設業協会
   (一社)沖縄県測量建設コンサルタンツ協会/(一社)沖縄県建設業協会/(公社)土木学会

※土木学会CPD認定プログラム, (一社)全国土木施工管理技士会連合会CPDS認定プログラム申請予定

■■◆お申込み◆■■
 下記よりお申込みいただけます
 https://www.pwri.go.jp/jpn/about/pr/event/2018/1219/showcase.html

~プログラム~
 10:00~10:10 開会挨拶
 10:10~10:15 来賓挨拶

〔河川技術〕
 10:15~10:35 降雨流出氾濫(RRI)解析モデル
 10:35~10:55 排水ポンプ設置支援装置(自走型)

〔特別講演〕
 10:55~11:55 豪雨災害に対する人的被害軽減方策について
  
 11:55~13:00 技術相談タイム(65分)
         ─ミニ講演会─
  12:10~    「砕石とセメントを用いた高強度地盤改良技術(グラベルセメントコンパクションパイル工法)」
  12:30~    「既設アンカー緊張力モニタリングシステム(Aki-Mos)」
  
〔土質・地盤技術、道路技術、長寿命化技術(鋼構造物)〕
 13:00~13:20 土層強度検査棒
 13:20~13:40 土壌藻類を活用した表面侵食防止工法(BSC工法) 
 13:40~14:00 砕石とジオテキスタイルを用いた低コスト地盤改良技術(グラベル基礎補強工法)
 14:00~14:20 衝撃加速度試験装置による盛土の品質管理技術
 14:20~14:40 透明折板素材を用いた越波防止柵
 14:40~15:00 チタン箔による鋼構造物塗膜の補強工法
 
 15:00~16:00 技術相談タイム(60分)
         ─ミニ講演会─
  15:10~    「カーボンブラック添加アスファルト」
  15:30~    「トンネル補強工法(部分薄肉化PCL工法)」

〔長寿命化技術(コンクリート構造物)〕
 16:00~16:20 コンクリート構造物の補修対策施工マニュアル
 16:20~16:40 コンクリート用の透明な表面被覆工法
 16:40~17:00 トンネルの補修技術(NAV工法)
 17:00~17:20 塩分センサを活用した簡易塩害診断技術
 17:20~17:40 コンクリート橋桁端部に用いる排水装置

 17:40~17:45 閉会挨拶

 17:45~18:00 技術相談タイム(15分)