新しいコメントの追加

ユーザー Tomoyuki Nakasuji の写真

 上載荷重10kN/m^2(重力加速度g≒9.80665m/s^2を10m/s^2に丸める誤差よりも、他の不確定性が大きいとした1tf/m^2の国際単位系(SI)換算)は、建物荷
重等の平均的圧力として用いられてきた値です。
 道路橋示方書は、交通荷重として、タ゛ンフ゜トラックが大型化するのに伴い、T-20から下式で示されるT-25
 (輪荷重250kN)≒(質量25t)・(重力加速度10m/s^2)=(前2輪)・(25kN/前輪)+(後2輪)・(100kN/後輪)
に改訂されました。集水桝がタイヤと最もcriticalになる位置関係は、コ゛ム製タイヤの後1輪が接触面積を有して作用する状態で、後1輪のみが上載荷重となります。
 (小泉指導教授は、蓋の上載荷重としてT-25に改訂することを財源が税のため非現実的だと私に話されましたが、)安全側の集中荷重を接触面積を考慮した
分布荷重にすることが合理と私は判断します。

匿名で投稿する場合は空欄にしてください。

Filtered HTML

  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <cite> <blockquote> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd>
  • 行と段落は自動的に折り返されます。

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
CAPTCHA
この質問はあなたが人間かどうかをテストし、自動化されたスパム投稿を防ぐためのものです。
画像CAPTCHA
Enter the characters shown in the image.

コメントする上での重要事項

  • 内容を的確に表した表題をつけてください。
  • テーマ、論点に沿ったコメントをつけてください。
  • 投稿する前に他の人のコメントを読んで、内容の単純な重複を避けるようにしてください。
  • コメントは投稿後に修正および削除できませんので、プレビューボタンを使って間違いがないか確認してください。

ユーザ登録またはコメントの投稿に問題が発生した場合は、システム管理者へ問い合わせしてください。